トップへ戻る

看護師未経験でも求人はあるの?

 

看護師未経験

看護師の国家試験に受かると、その後病院などに入職する人が圧倒的に多いですよね。
しかし、中には理由があってすぐに入職しなかった人もいるでしょう。

 

また、入職したけどすぐに辞めてしまった人もいるかもしれません。
そんな、看護師未経験でもOKな求人はあるのでしょうか?

 

看護師未経験で働くならどこ?

 

看護師の人数が少ないところはNGであることが多い

 

看護師未経験ということは教科書上の知識はあっても、技術面はほぼ素人ということです。
そのため新卒NGであるところは、同じく入職するのは難しいでしょう。

 

クリニックなどの場合、看護師は数人が一般的であり、最悪1人というところもあります。
そうすると、指導する人がいない、または指導するする余裕がない場合が多いですね。

 

また、老人ホームなどの場所でも看護師一人であることが多いため、難しいでしょう。
クリニックや老人ホームでも大手で看護師の人数が多いと新卒OKなところもありますよ。

 

教育体制がしっかりした病院

 

総合病院などの教育体制が整った病院では入職できる可能性は高いです。

看護師未経験

 

新卒と同じ扱いとなるため、4月入職となり、
一緒にオリエンテーションを受けるというものです。

 

さらに、入職できる可能性が高いのは、
看護学生時代に実習に行っていた病院です。

 

そこでは、学校の先生などからのフォローを受けられるため、
スムーズに入職できるでしょう。

 

面接ではきちんと未経験の理由を述べる

 

一番厄介なのが、面接時に看護師未経験である理由は絶対聞かれることです。

 

変に隠したりせず、きちんと理由を述べて、
前向きに看護師として働きたいことを伝えましょう。

 

看護師未経験でもできるバイトはどんな仕事内容?

 

看護師未経験の場合、ただでさえ新卒組や中途採用組より不利になります。
バイトの場合、常勤スタッフのフォロー役や即戦力として求められることが多いからです。

 

しかし、少し変わった場所でのバイトでは未経験OKなところもありますよ。

 

医療行為がないところは新卒、未経験OKなことも

看護師未経験

 

医療行為がないバイトで募集数が多く、人気があるのは検診業務です。
主婦などのブランクがある看護師が働いていることも多いですね。

 

採血や心電図などは検診経験者でないとできないですが、それ以外は可能です。
例えば、血圧や視力、聴力、身長・体重・腹囲測定、尿検査、問診などです。

 

担当がそれぞれ決まっているので、その場でやり方を教えてもらえれば誰でもできますよね。

 

また、コールセンター、企業や大学の保健室(契約社員が多い)で、
看護師未経験OKなところもありますよ。

 

コールセンターの場合、マニュアルやチャートがあるので
それに沿って対応することが多いです。
新卒でもきちんと講習を受けることができるので、安心ですよ。

 

さらに、保健師の資格があると企業や大学の保健室には強いです。
例え、看護師未経験であっても、マニュアルがしっかりしていますので。

 

単発の仕事だと履歴書は不要

 

派遣会社に登録し、単発でお仕事をする場合、履歴書は登録時のみでOKです。
毎回、単発の仕事先に提出する必要はありません。

 

単発の仕事で多いのはクリニックや検診、訪問入浴、
老人ホームやデイサービス、ツアーナースなどですが、
新卒や未経験でもOKなのは、検診や訪問入浴くらいでしょう。

 

単発の場合は助っ人という形で行くので、より即戦力が求められるからです。
しかし、看護師としてのスキルがアップするかは別ですので、注意しましょう。

 

30代の看護師未経験での就職先のおすすめは?

 

看護師の求人で一番多い年齢条件は25歳〜35歳だそうです。

 

看護師としてのスキルや社会人としての自覚もある程度あり、
即戦力となるからでしょう。

 

しかし、未経験の場合にはそのまま当てはまりません。
では、看護師未経験で働くのにおすすめの場所とはどのようなところでしょうか?

 

30代でこれからしっかり技術を磨いて働きたいと考えている人

 

一番教育面がしっかりしていて、新卒や未経験者に手厚いのは、やはり病院です。

 

オリエンテーションがあり、プリセプターという指導係が1年付き、
いろいろ教えてくれるからです。

 

30代の場合、指導係が年下だとやりにくいので、
ベテラン看護師が指導係になることもありますよ。

 

現在は新卒でも30代の方はいらっしゃるので、そこまで気負いする必要はないでしょう。

 

技術を磨くことにこだわりはなく、とりあえず看護師として働きたい人

 

スキルアップを重要視していない場合には派遣やバイトという働き方もあります。

 

検診、コールセンター、企業や大学の保健室は、
新卒や未経験でも比較的入職できるところです。

 

医療行為も少ないので、そこまで技術的なところは求められません。

 

30代はまだまだこれから!

看護師未経験

 

私は30代に突入したばかりですが、60歳を定年としたら、まだ30年もあります。

 

看護師の場合、年齢をとればとるほど現場での仕事は辛くなり、
働ける範囲が狭くなってきます。

 

そのため、未経験だとしても30代のうちにきちんと技術を磨いておいて欲しいと思います。
そうすれば、いざ転職するときに絶対有利だからです。

 

もし不安な人は、看護協会や転職サイトなどが運営している「復職講習」などもありますよ。
採血などの技術面の実技練習や、基礎的な看護の勉強もできるのです。
ぜひ、看護師としての資格を最大限に活用できるようにしましょう!

 

40代の看護師未経験での就職先のおすすめは?

 

一般的には子育て世代とも言える40代。
看護師未経験でこの年齢はかなり厳しい現状があります。

 

30代の場合は病棟での仕事も比較的動けますが、
40代になるとどうしても体力的な問題が出てきます。

 

夜勤ができない、病棟業務が辛いとなると、
体力的に落ち着いた職場となりますよね。

 

常勤で働くにはかなり求人が少ない

 

体力的に病院などのハードなところが無理だとすると、
残るは老人ホーム、デイサービスなどです。

 

病院に比べ、医療行為は少ないですが、
移動を介助したり、オムツを交換するなどの体力は必要ですね。

 

また、看護師が複数いるクリニックであれば、
新卒のように指導してくれるところもありますよ。

 

クリニックは比較的、曜日や時間が固定されていますし、
子どもがいる母親にとっては便利ですね。

 

子育て経験を生かして、保育関連という選択肢

 

最近では保育園の看護師や病児保育など、
子どものケアに関わる仕事も増えてきています。

看護師未経験

 

小児科経験必須のところもありますが、
どこも看護師不足なため、未経験OKなところもあるようです。

 

さらに、子育て経験があれば、対応にも慣れているので、
入職できる可能性が高くなります。

 

40代になるとさらに就職先の求人数は減ってきますが、
全く求人がないわけではありません。

 

きちんと誠意持った対応と、やる気をアピールできれば、
入職できる可能性は高まると思います。

 

看護師未経験なら外来と病棟どちらが働きやすい?

 

今まで病棟メインで働いてきましたが、外来も少し経験したことのある私は、
外来と病棟どちらが働きやすいかと聞かれたら、外来と答えます。

 

それは外来ならではの働きやすさがあるからです。

 

外来の働きやすさ

 

外来は比較的マニュアル通りで、ルーチンワークです。
手技さえ覚えれば、今までの経験や年齢などもあまり関係ありません。

 

また、総合病院での外来は整形外科、循環器科などと科目で分かれているので、
まず一つの科目から経験、勉強できますよね。

 

慣れてくると、別の科を順番で担当するようになり、
最終的には内視鏡検査の介助や、外来手術などを経験できることもあります。

 

外来であってもきちんと技術は学べるのです。

 

しかし、長期的に考えるとルーチンワークに飽きてきたり、
やりがいを見出しにくいなどの点もあります。

 

病棟の働きやすさ

看護師未経験

 

病棟は看護師の数が最も多いです。
そのため未経験であっても、指導してくれる先輩やフォローしてくれる人がいます。

 

経験にあった仕事を割り振ってもらえるので、
きちんと技術を身につけることができます。

 

しかし、外来とは違い、夜勤があったり、
残業があったりと体力的に大変な部分は多いですね。

 

また、病棟のマニュアルはありますが、
常に患者さんを相手にするので、イレギュラーなことばかり起きます。

 

急に入院が来たり、急変が起きたりすることが当たり前ですよね。
その対応に臨機応変についていくには、ある程度の経験を積まなくてはならないと思います。

 

そのため、働きやすさで言うと、外来の方が早くに慣れて仕事ができると思います。

 

看護師未経験の求人の探し方

 

このように、看護師未経験でも、働ける場所はたくさんありますよね。
けれど、実際に求人を探すとなると、どうしていいのかわからない方が多いと思います。

 

しかも、未経験OKのところを中心に探すことになりますからね。

 

まず、求人で頭に浮かぶのは、求人雑誌でしょうか?
最寄のハローワークでしょうか?

 

確かに、これらでも看護師の求人はありますが、
圧倒的に情報量、求人数が少ないです。

 

私がおすすめするのは、看護師求人サイトで探すことです。
実際に、私も看護師求人サイトで、転職を経験しています。

 

看護師求人サイトのポイントは、

 

・登録が無料
・非公開求人をみることができる
・選任のアドバイザーに色んな相談ができる、アドバイスがもらえる

 

などなど、看護師の転職・就職に特化しているので、能率よく求人を探すことができます。

 

中でも、アドバイザーの方は、私たちに代わって、
求人先と連絡をとってくれたりと、スムーズに連携してくれるんですよ。

 

特に未経験の場合は、不安が大きいので、
相談にのってくれるアドバイザーの存在は大きいですよね。

 

それから、看護師求人サイトでは、未経験者OKの求人もたくさん出ていますよ。
その中から、納得のいく求人先をみつけることになります。

 

普通、看護師の転職で看護師求人サイトに登録する場合は、
2〜3ヶ所に登録する方が多いです。
それは、より多くの求人の比較検討をし、より良い就職先を見つけるためです。

 

それから、アドバイザーさんとの相性もあると思うので、
2〜3ヶ所の登録がおすすめです。

 

看護師転職求人サイトはたくさんありますが、中でも特に実績があり、
多くの看護師さんに支持されているサイトをランキングで紹介しますね。

 

求人情報は業界最大級で、非公開求人も多い「マイナビ看護師」
選任のキャリアコンサルタントが転職をバックアップしてくれます

全国10万人が利用する、看護師さんの気持ちを最大限に尊重した
心ある転職サポートをしてくれます

選任コンサルタントが一貫サポート/国内最大級の求人数
最大5万円の「転職支援金」

 

誰でも、初めは未経験からのスタートです。
不安もあると思いますが、働ける場所はたくさんありますよ!

 

がんばりましょうね^^